「Google」アプリが強制終了を繰り返す不具合、修正が完了--アップデート公開

山川晶之 (編集部)2021年06月24日 11時37分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは6月24日、22日13時ごろから発生していた「Google」アプリの不具合について、修正が完了したと発表した。

 このトラブルは、一部のAndroidスマートフォンで「『Google』がくり返し停止しています」というエラー画面が頻発するというもの。大規模で発生したようで、22日の午後にはGoogleアプリに関連するワードがTwitterトレンド入りしていた。同社では、18時すぎにステートメントを発表。あわせて、エラー画面が発生しないためのトラブルシューティングを案内していた。

 グーグルでは、今回のトラブルについて、Googleアプリの最新バージョン(12.24)にアップデートすることで問題が解決するとしている。ネットワークに接続されたデバイスであれば、自動で更新されるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]