logo

Twitterのサブスクリプションサービスは「Twitter Blue」で月額約330円か

Edward Moyer (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年05月17日 07時05分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterが準備しているサブスクリプションサービスは「Twitter Blue」という名称で、月額2.99ドル(約330円)になるという。リーク情報で知られるJane Manchun Wong氏は米国時間5月15日、そうツイートした。Twitterは5月上旬、広告非表示サービスScrollの買収に関するブログ記事で、「当社が現在検討中のサブスクリプションサービス」に言及していた。

Twitter
提供:James Martin/CNET

 Wong氏はさらに、階層型の価格モデルが設けられ、料金が高いほど使える機能が多くなる可能性があるとしている。また、Twitterは「Bookmark Collections」という機能に取り組んでいるという。気に入ったツイートを後で見つけられるよう、コレクションに保存できるようにする機能だ。

 Twitterのサブスクリプションサービスがリリースされる時期は明らかにされていない。Twitterは、ツイートを取り消す機能や、ダッシュボードアプリ「TweetDeck」、「Super Follow」などの有料機能をテストしているとみられている。Super Followは、月額料金を支払ってクリエイターやパブリッシャーをフォローし、限定コンテンツを閲覧できるようにする機能だ。さらに、Scrollのテクノロジーを獲得している。Twitterユーザーは、広告なしでツイートを閲覧できるようになる可能性がある。

 Twitterは15日に報じられたTwitter Blueのニュースに関してコメントを控えた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]