logo

パナソニック、ビットキーと業務提携--デジタルキー連動の宅配ボックス展開へ

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは5月6日、同社のハウジングシステム事業部が、ビットキーに対して出資するとともに、業務提携契約を締結したと発表した。

 今回の提携によりパナソニックは、同社の住宅設備や建材商品と、ビットキーのコネクトプラットフォーム「homehub」との連携により、顧客のニーズに対応したサービスの展開を図る。取り組みの第1弾として、デジタルキーと連動した宅配ボックスを展開する予定だ。

  homehubは、暮らしとサービス、モノとをつなげ、新たなライフスタイルを提案するコネクトプラットフォーム。ビットキーが提供するスマートロックと、通知や認証システムなど、パートナー企業が提供するサービスを連携させることにより、新たなサービスの創出を可能としている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]