logo

Zoom、最大25人を1つのバーチャル背景に表示する「Immersive View」を追加

Alison DeNisco Rayome (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高橋朋子 (ガリレオ)2021年04月27日 11時01分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビデオ会議のZoomは米国時間4月26日、参加者を会議室や教室などの1つのバーチャル背景に表示できる新機能「Immersive View」を追加したと発表した。これは人々の交流をより円滑にするための機能で、会議やウェビナーの主催者が最大25人の参加者を1つのバーチャル背景に配置できる。

6人の参加者を1つのバーチャル背景に表示する様子
提供:Zoom

 仕事や交流のツールとして定番のビデオチャットアプリとなるのに伴い、Zoomの利用はパンデミック下で急増した。Zoomの台頭とともに、「Zoom疲れ」(長時間のビデオチャットで疲れ切ってしまうこと)や、「Zoom不安」(ビデオ会議に伴うストレス)なども指摘されるようになっている。米国でCOVID-19のワクチン接種が進むなか、Zoomはこのところ、職場が将来のハイブリッド型オフィスに備えるうえで役立つ機能を複数導入している。

 ZoomのImmersive Viewは、「Microsoft Teams」の「Togetherモード」に似ている。他のビデオチャットプラットフォームの機能をZoomが後から導入するのは珍しいケースだ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]