Facebookの監督委員会、トランプ前大統領のアカウント停止に関する審査を延長

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年04月19日 08時32分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookのコンテンツ監督委員会は、Donald Trump前大統領のFacebookアカウントが無期限で停止された措置に関する審査の結果を「数週間以内」に発表することを明らかにした。この件に対して寄せられた9000件以上のパブリックコメントを慎重に精査するため、審査の期間を延長したという。公式Twitterで米国時間4月16日、明らかにした。

Donald Trump前大統領
提供:Mandel Ngan/Getty Images

 最高経営責任者(CEO)のMark Zuckerberg氏は1月、1月6日の米連邦議事堂襲撃事件を受け、当時大統領だったTrump氏がFacebookを利用することを無期限で禁止した。Facebookは1月21日に、この判断に関する審査を監督委員会に要請した。委員会は20人で構成される。多くの場合、90日以内に結論を出すことを想定している。本件は今週、審査期限を迎えるはずだった。

 委員会はパブリックコメントの受付期限を延長していた。パブリックコメントでは、利用停止措置が「表現の自由を尊重するFacebookの責任」を果たしているか、Facebookが判断する際に、危険性を伴う可能性のあるアクティビティをプラットフォームからどのように取り除くべきかといった複数の問題に関して、広く意見が求められていた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]