logo

Twitter、認証プログラム再開に向け意見を募集中

Andrew Gebhart (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2020年11月25日 11時08分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あの羨望の青い認証済みバッジを自分のTwitterアカウントに付けたい人は、近くそれが実現するかもしれない。Twitterは、新たな認証済みアカウントプログラムのポリシーを米国時間12月17日に公開する予定だ。それに向け、このポリシーの策定に役立てるために一般からのフィードバック募集を開始した。

Twitterのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 Twitterは、今回の変更について発表したツイートブログ記事の中で、興味のある人は12月8日までにアンケートに記入するか、ハッシュタグ「#VerificationFeedback」を付けてフィードバックをツイートしてほしいと呼びかけている。Twitterは発表の中で、ユーザーに混乱をもたらしたとして古いバージョンの認証プロセスを一時休止したことを挙げ、今回はポリシーを施行する前にまずフィードバックを募ると説明した。

 Twitterは認証の対象となるアカウントの種類として、「政府」「企業、ブランドおよびNPOなどの組織」「ニュース」「エンターテイメント」「スポーツ」「活動家、主催者、およびその他の影響力のある個人」の6つを挙げた。フィードバックは、同社がこれらのアカウントやその他のアカウントにとって明確で公平な認証ポリシーを策定するのに役立つ可能性がある。Twitterは2021年に認証プログラムを再開する計画だ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]