logo

一足早くiPhone 12 mini/Pro Maxを開封--出そろったシリーズサイズ比較も

坂本純子 (編集部)2020年11月10日 17時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 アップルは11月13日に新たに“mini”というネーミングを採用した5.4インチSuper Retina XDRディスプレイ搭載の「iPhone 12 mini」(7万4800円~)、6.7インチの「iPhone 12 Pro Max」(11万7800円~)を発売する。すでに先行して10月よりiPhone 11の後継となる6.1インチのSuper Retina XDRディスプレイを搭載した「iPhone 12」(8万5800円~)、ハイエンドモデルの「iPhone 12 Pro」(10万6800円~)を販売している。iPhone 12 mini/ Pro Maxを中心に、出そろったiPhone 12シリーズのファーストインプレッションをお届けする。

 アップルは11月13日に新たに“mini”というネーミングを採用した5.4インチSuper Retina XDRディスプレイ搭載の「iPhone 12 mini」(7万4800円~)、6.7インチの「iPhone 12 Pro Max」(11万7800円~)を発売する。すでに先行して10月よりiPhone 11の後継となる6.1インチのSuper Retina XDRディスプレイを搭載した「iPhone 12」(8万5800円~)、ハイエンドモデルの「iPhone 12 Pro」(10万6800円~)を販売している。iPhone 12 mini/ Pro Maxを中心に、出そろったiPhone 12シリーズのファーストインプレッションをお届けする。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]