logo

「ラブライブ!サンシャイン!!」Aqoursオンラインライブで見た“喜びを分かち合うステージ”

佐藤和也 (編集部)2020年10月24日 18時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CNET Japanの編集記者が気になる話題のトピックなどを、独自の視点で紹介していく連載「編集記者のアンテナ」。主にエンターテインメント領域を取材している佐藤が担当。今回は10月10日と11日の2日間行われたオンラインライブ「ラブライブ!サンシャイン!!Aqours ONLINE LoveLive! ~LOST WORLD~」の模様をお届けする。

Aqoursとしては1年4カ月ぶりのライブは、初のオンラインライブとして開催された
Aqoursとして1年4カ月ぶりのライブは、初のオンラインライブとして開催された

 「ラブライブ!」は「みんなで叶える物語」をキーワードに、楽曲、アニメ、ライブなどオールメディアで展開するスクールアイドルプロジェクト。「ラブライブ!サンシャイン!!」は静岡県沼津市を舞台として、浦の星女学院で結成された「Aqours」が、スクールアイドルの祭典「ラブライブ!」の出場を目指す物語となっている。

 メンバーの声を担当するキャスト陣が、作中と同名のグループとしてステージに立つライブイベントも恒例。Aqoursのワンマンライブは2017年の初開催を皮切りに、回を重ねるごとに規模を拡大。2018年には東京ドームでのワンマンライブを実現した。その人気は国内にとどまらず海外でも多くのファンが存在し、現地でのイベントにも多数出演。2019年にはアジアツアーも開催している。

 2020年は当初「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! DOME TOUR 2020」と題した6thライブツアーを告知。東京ドームをはじめとした全国5カ所のドーム球場でライブを行うという、キャラクターコンテンツ発のライブイベントとしては異例の規模で展開される予定だったが、新型コロナウイルスの影響により中止となった。今回はその代替企画となる無観客有料生配信ライブであり、Aqoursとしては初めてのオンラインライブとなった。

 出演したのは、Aqoursのメンバーである高海千歌役の伊波杏樹さん、桜内梨子役の逢田梨香子さん、松浦果南役の諏訪ななかさん、黒澤ダイヤ役の小宮有紗さん、渡辺 曜役の斉藤朱夏さん、津島善子役の小林愛香さん、国木田花丸役の高槻かなこさん、小原鞠莉役の鈴木愛奈さん、黒澤ルビィ役の降幡 愛さんの9人。

結成5周年のポーズを決めるAqours
結成5周年のポーズを決めるAqours

 1日目となる10日の冒頭は、Aqours内のユニットによるステージ。Aqoursには3人ずつのグループ内ユニット「CYaRon!」「AZALEA」「Guilty Kiss」が存在し、2月から各ユニットにスポットを当てたライブツアー「LOVELIVE! SUNSHINE!! UNIT LIVE ADVENTURE 2020」を展開していた。しかしながら、AZALEAならびに3ユニットが集結する追加公演「~PERFECT WORLD~」が、新型コロナの影響により中止。このときのステージセットには、追加公演のロゴで使われているマークがあしらわれており、ユニットライブツアーをイメージさせるステージとなっていた。

 トップバッターはGuilty Kissの「New Romantic Sailors」。配信ライブであることから、客席のスペースではARでコンサートライトを振っている光景を映しだしていたほか、歓声やコールの音声も要所要所で流れ、臨場感が感じられるものとなっていた。またこの曲では、逢田さんの「梨子ちゃんレーザービーム」で、画面に向かってビームが飛んでくるような映像演出なども盛り込まれていた。続いて登場したCYaRon!は「Braveheart Coaster」を歌い、見ているだけでも明るくなれるような、元気あふれるステージを展開したほか、曲の終わりには3人が寄せ書きした横断幕が披露された。

Guilty Kissの「New Romantic Sailors」
Guilty Kissの「New Romantic Sailors」
左から小林愛香さん(津島善子役)、逢田梨香子さん(桜内梨子役)、鈴木愛奈さん(小原鞠莉役)
左から小林愛香さん(津島善子役)、逢田梨香子さん(桜内梨子役)、鈴木愛奈さん(小原鞠莉役)
CYaRon!は「Braveheart Coaster」
CYaRon!は「Braveheart Coaster」
左から伊波杏樹さん(高海千歌役)、斉藤朱夏さん(渡辺 曜役)、降幡 愛さん(黒澤ルビィ役)
左から伊波杏樹さん(高海千歌役)、斉藤朱夏さん(渡辺 曜役)、降幡 愛さん(黒澤ルビィ役)
曲の終わりに、横断幕を披露
曲の終わりに、横断幕を披露

 そしてAZALEAは、「Amazing Travel DNA」に加え、「空中恋愛論」と「メイズセカイ」の3曲をパフォーマンス。7カ月越しに実現したAZALEAの新衣装と新曲のライブ初披露にSNSのコメントも沸き立ち、後のトークでも3人が喜びを見せていた。

AZALEAの「Amazing Travel DNA」
AZALEAの「Amazing Travel DNA」
左から小宮有紗さん(黒澤ダイヤ役)、高槻かなこさん(国木田花丸役)、諏訪ななかさん(松浦果南役)
左から小宮有紗さん(黒澤ダイヤ役)、高槻かなこさん(国木田花丸役)、諏訪ななかさん(松浦果南役)

 ユニットのステージが一段落したところで、世紀末を感じさせるような映像とナレーションとともに、謎(?)の9人組「シャゼリア☆キッス」が、救世主のように颯爽と登場。往年の戦隊ものをイメージさせる楽曲「シャゼリア☆キッス☆ダダンダーン」を歌い、“9千兆パワー”を感じさせる熱いステージとなった。

9人組ユニット「シャゼリア☆キッス」
9人組ユニット「シャゼリア☆キッス」
「シャゼリア☆キッス☆ダダンダーン」
「シャゼリア☆キッス☆ダダンダーン」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]