logo

グーグル、安価でシンプル操作のサーモスタット「Nest Thermostat」を発表

Megan Wollerton (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高橋朋子 (ガリレオ)2020年10月13日 11時27分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleから数年ぶりに新しいスマートサーモスタットが登場した。名称はシンプルに「Nest Thermostat」だ。価格は129.99ドル(約1万4000円)で、ハイエンド版で249ドル(約2万6000円)の「Nest Learning Thermostat」、ミッドレンジ版で169ドル(約1万8000円)の「Nest Thermostat E」より安い。

Nest Thermostat
Nest Thermostat
提供:Google

 Googleは2019年、Nestのブランド名を「Google Nest」に変更すると発表した。新興企業だったNestは2014年に買収されて以降も独立運営を続けていた。

 最新のNest Thermostatは、旧モデルと同じく丸みを帯びたデザインだが、鏡面仕上げのディスプレイを備え、操作方法も新しくなっている。Googleによると、ダイヤルを回して設定を調節する代わりに、最新モデルではサーモスタットの側面に「スワイプしてタップ」するタッチインターフェースを搭載する。色はスノー、チャコール、サンド(ローズゴールド)、フォグ(薄い青緑がかったグレー)の4種類が用意されている。

 「Alexa」と「Googleアシスタント」にも対応しているため、音声コマンドによる温度設定も可能だ。

 現在、北米で予約注文を受け付けており、数週間のうちに出荷予定だという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]