logo

アップル、Epicアカウントの「Appleでサインイン」を継続へ

Ian Sherr (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2020年09月11日 10時32分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは2019年、インターネットのいたる所で見かけるFacebookやGoogleのボタンのように、「iPhone」「iPad」「Mac」ユーザーが他社のウェブサイトやアプリでもより簡単にサインインできるようにする「Appleでサインイン」機能を発表した。その機能が今、Appleと人気ゲーム「フォートナイト」の開発元Epic Gamesの間の厄介な問題に巻き込まれている。

提供:CNET
提供:CNET

 Epic Gamesは米国時間9月9日のツイートで、Appleが同機能によるEpic Gamesアカウントへのサインインを2日後の11日に無効にするとして、注意を呼びかけた。これにより、アプリを利用できなくなるゲーマーがさらに増えるおそれがあった。

 しかし、その後この措置をめぐってAppleから「期限未定の延長」という対応が得られたとEpic Gamesは述べた。ただし、「それでもアカウント所有者は、今から『Appleでサインイン』の無効化に備えておくことを推奨する」としている。米CNETが確認したところ、Appleはフォートナイトに関して「Appleでサインイン」を変更する予定はないと認めた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]