logo

「Xbox Series X」、11月発売へ--「Halo Infinite」は2021年に延期

Andrew Gebhart (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 高森郁哉 (ガリレオ)2020年08月12日 10時47分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Xbox」の次期モデルが登場する時期がようやく明らかになった。Microsoftは米国時間8月11日、「Xbox Series X」を11月に発売すると発表した。以前に約束していた通り、ホリデーシーズンに合わせたスケジュールとなっている。

Xbox Series X
提供:Microsoft

 ただし、このニュースには留意すべき点もある。Xbox Series Xと同時に登場する目玉タイトルの1つとされていた、長年続くビデオゲームシリーズ「Halo」の次章にあたる「Halo Infinite」のリリース時期は、同様に2020年のホリデーシーズンを当初の目標にしていたが、2021年に延期された。

 MicrosoftがXbox Series Xの発売時期をブログで発表したのは、おそらくHalo Infiniteのリリース延期の影響を和らげる狙いもあっただろう。Halo Infiniteの開発元である343 Industriesは、この延期をTwitterで明らかにした。

 Halo Infiniteは、同シリーズ史上最も大規模で視覚的にも強烈なバトルが目玉になるとされている。Haloシリーズの第1作は、2001年に初代「Xbox」向けのゲームとしてリリースされた。当初の開発会社であるBungieはやがて、同シリーズを離れて別の人気シューティングゲームシリーズ「Destiny」を手がけることになった。そうした経緯から、Haloシリーズの開発はここしばらく343 Industriesが担っている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]