logo

[ブックレビュー]タスク管理難しいなら--「心と頭がすっきり片付く バレットジャーナル活用ブック」

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
法研
内容:これまで通りのタスク管理の方法では、追いつかなくなった時に役立つのが、シンプルなタスク管理方法である「バレットジャーナル」だ。一見すると若干ハードルが高いように感じてしまうが、本書は「基本のステップ」がまとめられており、はじめやすい。
「心と頭がすっきり片付く バレットジャーナル活用ブック」
「心と頭がすっきり片付く バレットジャーナル活用ブック」

 予定していたことがなくなったり、新しいことに対応していかなくてはならなかったり、毎日がごちゃごちゃしたまま、あっという間に過ぎ去っていく。こういう場合、これまで通りのタスク管理の方法では、一時的に追いつかなくなったりする。そんな時に役立つのが、シンプルなタスク管理方法である「バレットジャーナル」だ。しかし、ネットで「バレットジャーナル」を検索すると、カラフルでデコレーションに凝ったノートが数多く表示され、若干ハードルが高いように感じてしまうのも確かだ。

 バレットジャーナルを試してみたいが、デコレーションは苦手という人にお勧めしたいのが本書だ。本書は、大きな判型で、すっきりとまとまったレイアウトにより、非常に読みやすいバレットジャーナルの入門書になっている。バレットジャーナルには、どんなことを、どのように書けば良いのかが「基本のステップ」としてまとめられており、まずはこれだけおさえれば、バレットジャーナルを始められる。頭が混乱しているようなときには、難しいことを習ったりはしたくないが、本書ならとっつきやすいだろう。

 本書の後半には、自分が使いやすいようにカスタマイズする際の参考になる例や、応用的な使い方も掲載されている。また、すでにバレットジャーナルを活用している人たちのさまざまな例も紹介されているので、少し慣れてきたら参考にして、自分だけのバレットジャーナルを作って行くのも楽しいだろう。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]