logo

ハリウッド実写映画「モンスターハンター」の日本公開が2021年に延期

佐藤和也 (編集部)2020年07月14日 13時31分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東和ピクチャーズは7月14日、カプコンのゲームシリーズ「モンスターハンター」をテーマにした実写映画「モンスターハンター」について、日本公開が9月4日から、2021年に延期すると発表した。

映画「モンスターハンター」の場面写真
映画「モンスターハンター」の場面写真 (C)Constantin Film Verleih GmbH

 本作では、映画「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソンが監督を務め、ミラ・ジョヴォヴィッチが主演。ほかにも、トニー・ジャーやロン・パールマンといた俳優や、女優の山崎紘菜さんが出演する。

 当初9月4日に日米での同時公開を予定していたが、北米の公開日延期にともない、日本での公開も延期に。新たな公開日については、改めて発表するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]