logo

Twitter、トランプ氏のツイートから画像を削除--著作権侵害で

Alexandra Garrett (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2020年07月03日 10時10分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterは米国時間7月1日、著作権に関するポリシーに違反したとして、Donald Trump米大統領のツイートの1つから1枚の画像を削除した。

Twitterのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 この画像は、Axiosが先に報じた通り、写真家のDamon Winter氏が2015年にThe New York Times(NYT)のために撮影したTrump氏の写真だ。Trump氏は画像の上下にテキストを追加し、その写真がネット上で話題になった。

 追加されたテキストは、「実際のところ、彼らは私を狙っているのではなく、あなたたちを狙っているのだ」「私はその邪魔になっているだけだ」というものだった。このツイートには現在、「Media not displayed」(メディアの表示なし)と表示される。

 3日朝の時点で、Trump氏のFacebookアカウントではこの画像がまだ閲覧できる。

 Twitterは2日、このツイートについて、著作権者からデジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づく通知があったために措置を講じたことを認めた。Twitterの広報担当者は米CNETの取材に対し、「著作権者またはその正当な代理人によって当社に寄せられる著作権上の有効な苦情に対応している」と述べた。

 NYTで広報担当シニアバイスプレジデントを務めるEileen Murphy氏は、同紙が削除請求通知を提出したことを明らかにした。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]