logo

タレントと1対1で会話できるアプリ「テレライブ」--サイバーエージェント子会社が公開

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントの子会社であるCyber Palは6月15日、自宅にいながらオンラインでファンミーティングを開催できるアプリ「テレライブ」(iOS版)の提供を開始したと発表した。Android版については、今後開発を予定する。

「テレライブ」
「テレライブ」

 テレライブは、タレントやインフルエンサーが、スマートフォンのライブ通話を使って、簡単にファンと交流できるサービス。タレントは「1分あたり○円で通話が可能」といった設定ができ、ユーザーがその時間と金額に合意すると、通話できる仕組みだ。

 ライブ通話は、従来のビデオ通話と異なり、ファンとの会話の様子を配信でき、通話しているファン以外も音声なしの状態で閲覧できるため、クリーンで開放性を保ちながら1対1で会話できるとしている。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、多くのリアルイベントは中止や延期を余儀なくされており、タレントとファンとの直接的な交流機会は減少している。これを受けて、同社ではオンラインでファンミーティングを開催できるテレライブを開発。会場費用や安全対策といった準備を必要とせず、“三密”を避け簡単にファンミーティングをいつでもどこでも開催できるとしている。

 なお、LINEもオンライン上で好きなアーティストやアイドルと1対1で直接話せるチケット制ライブ「LINE Face2Face」を8月から提供することを発表している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]