logo
新型コロナウイルス関連

香川県の高松市、10万円給付の「オンライン申請」を中止--誤入力など不備多く

藤井涼 (編集部)2020年05月19日 16時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 香川県の高松市は5月19日、国民1人あたりに10万円を給付する「特別定額給付金」のオンライン申請を、5月24日をもって中止することを発表した。

高松市はウェブサイトでオンライン申請の中止を発表
高松市はウェブサイトでオンライン申請の中止を発表

 中止の原因は、「マイナポータル(ぴったりサービス)」のシステム上の問題や、世帯主以外からの申請や誤入力など申請内容に不備が多いこと。また、正しく給付するための照合作業がすべて職員による手作業であることから、給付に遅れが生じているためだという。

 今後、郵送による申請も始まるが、このままオンライン申請を継続した場合、二重払いの確認などに時間を要し、給付が遅れてしまう可能性があることから、オンライン申請の受付を5月24日をもって中止することを決めたという。

 5月25日以降の特別定額給付金の申請については、郵送申請方式のみに切り替えるという。なお、5月17日までにオンライン申請されているものについては、5月28日までに給付するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]