logo
新型コロナウイルス関連

携帯各社、新型「iPhone SE」を本日発売--コロナの影響で2週間延期を経て

藤井涼 (編集部)2020年05月11日 11時10分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは5月11日、新型の「iPhone SE」を発売した。当初は4月27日に発売予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、他人との接触を8割削減させるという日本政府の基本方針を踏まえて、2週間延期していた。

新型「iPhone SE」
新型「iPhone SE」

 新型のiPhone SEは、64GBモデルだと税別4万4800円と5万円以下の低価格でありながら、iPhone 11にも採用されている「A13 Bionic」チップセットを搭載した端末スペックや、物理ボタンである「ホームボタン」を採用していることが特徴

 一方で、日本では、女性でも片手で操作できる4インチのiPhone SEが根強い人気を誇っていたことから、iPhone 8と同じ4.7インチになった新型iPhone SEに対して、「4インチにこだわってほしかった」という意見も多くみられた。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]