logo

アップル、4.7インチの新「iPhone SE」発売へ--A13 Bionic搭載、4万4800円から

坂本純子 (編集部)2020年04月16日 00時44分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは4月16日、第2世代の「iPhone SE」を発表した。価格は64Gバイトが4万4800円(税別)、128Gバイトが4万9800円(税別)、256Gバイトが6万600円(税別)。4月17日から予約注文を開始し、4月24日に発売する。

 2019年後半頃から、廉価版スマートフォンとしてiPhone SEの後継モデルが登場するとうわさされてきた。iPhone 9、あるいはiPhone SE2との予測もあったが、iPhone SEの名称で登場した。

カラーはブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの3色
カラーはブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの3色

新iPhone SEはiPhone 7/8と同サイズ--iPhone 8はラインアップ外に

 今回のiPhone SEは、iPhone 7/8と同じ4.7インチ型に変わった。サイズは、高さ138.4mm×幅67.3mm、厚さは7.3mm、重さは148g。iPhone SEは、4.7インチのRetina HDディスプレイとTouch IDを備える。チップはA13 Bionicで、iPhone 11とiPhone 11 Proに搭載されているもの。

iPhone SEは航空宇宙産業で使われているものと同じグレードのアルミニウムと、前面を黒で統一した耐久性の高いガラスを使ったデザインを特長とする
iPhone SEは航空宇宙産業で使われているものと同じグレードのアルミニウムと、前面を黒で統一した耐久性の高いガラスを使ったデザインを特長とする

 ホームボタンを搭載し、指紋でユーザーを検出するTouch IDにより、マスクをしていてもロックを解除できる。また、Qi規格の充電器を使ったワイヤレス充電と高速充電にも対応し、30分間で最大50パーセントまで充電できるとしている。最大水深1メートルで最大30分間というIP67等級の耐水性能と防塵性能も備える。また、eSIM対応のデュアルSIMにも対応する。

 カメラは、F1.8絞り値、12MP広角のシングルカメラシステムが搭載。最大5倍のデジタルズーム、ポートレートモードにも対応する。背面カメラは最大60fpsの高画質4Kビデオ撮影が可能だ。

 なお、今回の発表に伴いiPhone 8はアップルのラインアップから外れている。iPhone 8の価格は5万2800円(税別)~だった。

2016年3月に登場した4インチ型のiPhone SE
2016年3月に登場した4インチ型のiPhone SE

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]