logo

トレーラーを透視して後方視界を確保するカメラ技術、安全性が向上--フランスValeo

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フランスの自動車部品メーカーであるValeoは、トレーラーの後方死角をなくす同社の技術「Valeo XtraVue Trailer」について、自動車関連の賞「2020 PACE Award」に選ばれたと発表した。

トレーラーを透視する(出典:Valeo)
トレーラーを透視する(出典:Valeo)

 XtraVue Trailerは、トレーラーの運転席から通常見えない後方の視界を確保する技術。トレーラーと、トレーラーをけん引するトラクターヘッドのそれぞれにカメラを取り付け、両方の映像を合成することで、トレーラーを仮想的に透視して後方を見られるようにしている。

カメラ2台の映像を合成(出典:Valeo/YouTube)
カメラ2台の映像を合成(出典:Valeo/YouTube)
標識などがトレーラーに隠されない(出典:Valeo/YouTube)
標識などがトレーラーに隠されない(出典:Valeo/YouTube)

 合成された映像は、運転席の前方にある画面に表示される。これにより、後方の状況が把握しやすくなり、車線変更や後退、駐車などする際の安全性が向上するという。

後方死角がなくなる(出典:Valeo/YouTube)
後方死角がなくなる(出典:Valeo/YouTube)

XtraVue Trailerの紹介ビデオ(出典:Valeo/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]