新型コロナウイルス関連

Facebook、ソーシャルディスタンスへの抗議活動を勧めるコンテンツを削除へ

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年04月21日 09時34分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間4月20日、新型コロナウイルスの感染が拡大する中でソーシャルディスタンスのガイドラインに従わないことを勧めるようなグループおよびイベントを削除することを明らかにした。この動きは、Facebookを利用して、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための営業停止や自宅待機命令に対する抗議を組織しようとする米国人が現れていることを受けたものだ。

Facebookのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 Facebookの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏は、Good Morning Americaのインタビューで、ソーシャルディスタンスのガイドラインを無視するイベントは、有害な偽情報であるとみなされ、削除されると語った。

 Facebookは、カリフォルニア州、ニュージャージー州、ネブラスカ州で計画された、隔離に反対する複数の抗議活動に関するコンテンツを既に削除したと伝えられているThe Washington Postによると、その他の州で計画された抗議活動に関するコンテンツは削除されていない。それらのイベントが地域の命令に違反していなかったり、ソーシャルディスタンスのガイドラインに従ったドライブスルー形式での抗議を組織するものだったためだという。

 Facebookは20日、ソーシャルディスタンスを明確に求めるものである限り、抗議活動に関するコンテンツを同ソーシャルネットワーク上に投稿できるとした。保健指導に従わず直に集まるイベントを計画したり、COVID-19に関する誤解を招いたりするコンテンツは削除される。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]