logo

富士フィルム、法人向けファイル送受信サービスを期間限定で無償提供--テレワーク支援

佐藤和也 (編集部)2020年04月13日 19時13分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士フイルムイメージングシステムズは4月13日、同社が提供している法人向けクラウド型ファイル送受信サービス「SECURE DELIVER」(セキュアデリバー)について、期間限定で無償提供すると発表した。期間は6月30日までを予定。

 SECURE DELIVERは、企業が所有する大容量ファイルや秘匿性の高いデータを、取引先や関係者と安全に受け渡しが行えるクラウド型ファイル送受信サービスとして、2012年から提供を開始。今回の取り組みは、テレワークを推進する企業の事業活動を支援することを目的としたもの。

 対象は、新規にSECURE DELIVERを利用する法人や団体。申し込み期間は4月13日から5月15日までを予定。なお、無償提供期間終了後、有償サービスに自動的に移行することはないとしている。告知サイトにある申し込みフォームで受け付けている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]