logo

弁護士ドットコム、法律書籍、雑誌のサブスクサービス開始--月額6300円で約400冊読み放題

加納恵 (編集部)2020年03月17日 15時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 弁護士ドットコムは3月17日、法律書籍、雑誌の月額閲覧サービス「BUSINESS LAWYERS LIBRARY」の提供を開始した。月額税別6300円で約400冊の法律書籍、雑誌の閲覧ができ、情報の検索もできる。

「BUSINESS LAWYERS LIBRARY」
「BUSINESS LAWYERS LIBRARY」

 参画出版社は、ぎょうせい、三修社、新日本法規出版、税務経理協会、第一法規、中央経済社、日本加除出版、日本能率協会マネジメントセンター、法律文化社、有斐閣、労働新聞社、レクシス ネクシスで、順次拡大する予定だ。

 BUSINESS LAWYERS LIBRARYは、企業法務の実務は、多くの専門知識が必要になるが、リサーチのための時間や書籍代、書籍スペースも増えてしまうという課題を解決するために登場したもの。企業法務の実務に寄り添い、企業で生じる法律問題のリサーチに特化した書籍、雑誌の閲覧プラットフォームとして提供することで、リサーチ業務の効率化し、省スペースで正確な情報収集を実現する。

 ウェブサイトから申し込みができ、初回登録後10日間は無料で使える。今春には専門書を拡大した弁護士を対象とするサービスを公開予定だ。

サービス画面イメージ
サービス画面イメージ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]