logo

Dynabook、2020年春モデル9機種14モデルを発売へ--処理性能を強化

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Dynabookは1月15日、2019年1月に発売したdynabook 30周年記念モデル「dynabook G」シリーズを、高速処理性能を強化した13.3型軽量・堅牢「モダンPC」として商品化すると発表した。

 また、15.6型スタンダードノートPC「dynabook T」「dynabook X」シリーズのラインアップを強化し、全9機種14モデルを店頭向けノートPCの2020年春モデルとして、1月24日から順次発売する。

 プレミアムモバイルノートPC「dynabook G」シリーズでは、「G8」「G6」「G5」の3機種をラインアップ。

G8G8

 最新の第10世代インテルCPUに加え、「G8」にはPCIe対応の512GB SSDを搭載し、高速処理性能を強化した。「G6」と「G5」では、256GB SSDを搭載している。

 先進の高速無線LAN規格「Wi-Fi 6」(IEEE802.11ax)に対応し、従来規格よりも高速なデータ転送が可能となっている。

 いずれも、軽量で剛性も高いマグネシウム合金ボディを採用(世界基準「MIL規格:MIL-STD-810G」に準拠した10項目の耐久テストをクリア)。さまざまな部品の軽量化をミリグラム単位まで追求し、約779gを実現した。なお「G6」は、約19時間の長時間バッテリー駆動を実現している。

 さらに、狭額縁ディスプレイ(シャープ製13.3型IGZO液晶)の採用などにより、コンパクトボディを実現した。

 小型・軽量ながら優れた音量・音質を実現したオンキヨー製ステレオスピーカーと、多くの映画に採用されているDTSの音響技術をPC用に凝縮したサウンドアプリ「DTS Audio Processing」を搭載。DTSと共同でチューニングしたサウンドシステム「dynabook Sound Engine by DTS」により、立体的な音響で高い臨場感を体感できるという。

 主な仕様は以下の通り。

 「dynabook G8」は、インテル Core i7-10710U プロセッサー、13.3型 FHD高輝度・高色純度・広視野角(IGZO・ノングレア)、512GB PCIe対応 高速SSD、8GBメモリ、顔認証センサー、カラーバリエーション(オニキスブルー、パールホワイト)。店頭予想価格は、税別20万円前後。

 

 「dynabook G6」は、インテル Core i5-10210U プロセッサー、13.3型 FHD高輝度・高色純度・広視野角(IGZO・ノングレア)、256GB 高速SSD、8GBメモリ、顔認証センサー、カラーバリエーション(オニキスブルー、パールホワイト)。店頭予想価格は、税別16万円台半ば。

 

 「dynabook G5」は、インテル Core i3-10110U プロセッサー、13.3型 FHD高輝度・高色純度・広視野角(IGZO・ノングレア)、256GB 高速SSD、4GBメモリ、顔認証センサー、カラー(オニキスブルー)。店頭予想価格は、税別14万円台半ば。

 
T6T6

 「dynabook T6」は、インテル Core i7-8550U プロセッサー、15.6型 FHD広視野角 Clear SuperView、8GBメモリ、256GB 高速SSD、DVDスーパーマルチドライブ、カラー(サテンゴールド)。店頭予想価格は、税別16万円台半ば。

 
X7X7

 スタンダードノートPC「dynabook X」シリーズの「X7」は2月下旬から、「X6」「X5」「X4」は1月24日から順次発売する。

 「X7」では、オンキヨーと共同開発した高音質化アプリを搭載した「Dynamic Wide Sound」システムを採用。「X6」「X5」「X4」は、低音用と高音用に独立したオンキヨー製「2way 4speakers」を搭載した。

 

 「dynabook X7」は、インテル Core i7-8565U プロセッサー、15.6型 FHD広視野角 Clear SuperView、8GBメモリ、256GB PCle対応 高速SSD+1TB HDD、ブルーレイディスクドライブ、カラーバリエーション(リュクスホワイト、サテンゴールド、スタイリッシュブルー)。店頭予想価格は、税別18万円台半ば。

 

 「dynabook X6」は、インテル Core i5-8250U プロセッサー、15.6型 FHD広視野角Clear SuperView、8GBメモリ、256GB 高速SSD、DVDスーパーマルチドライブ、カラー(サテンゴールド)。店頭予想価格は、税別15万円台半ば。

 

 「dynabook X5」は、インテル Core i3-8130U プロセッサー、15.6型 FHD広視野角Clear SuperView、4GBメモリ、256GB 高速SSD、DVDスーパーマルチドライブ、カラー(サテンゴールド)。店頭予想価格は、税別14万円台半ば。

 

 「dynabook X4」は、インテル Core プロセッサー 3867U、15.6型 HD(ノングレア)、4GBメモリ、256GB 高速SSD、DVDスーパーマルチドライブ、カラー(サテンゴールド)。店頭予想価格は、税別12万円前後。

 

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]