logo

「macOS Catalina」、10月4日にリリースか

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年09月30日 08時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの次期版「macOS」「Catalina」がまもなくリリースされるかもしれない。Appleは、10月に配信する予定としていたが、具体的なリリース日は明らかにしていなかった。現地時間9月26日、デンマーク向けのmacOSのサイトで、アップデートが10月4日にリリースされることを示唆する文言が短時間掲載されていたようだ。

Catalina version of MacOS
提供:Apple

 macOS Catalinaのデンマーク語サイトで、ゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」が「App Store」で10月4日に提供開始されると記載されていたという。MacRumorsが発見した。翻訳文によると、「卓越したゲームプレイ。10月4日からApp Storeで利用可能」と書かれていたという。その後サイトは更新され、Apple Arcadeは10月にmacOSで提供開始予定とされている。

 Apple Arcadeは「iOS」搭載端末には既に提供されているが、「Mac」では10月にリリースされるmacOS Catalinaの一部として提供される予定だ。Apple Arcadeが10月4日にMacで利用可能になるとすれば、Catalinaは同日、あるいはそれより前にリリースされるだろう。

 米CNETはAppleにコメントを求めたが、回答は得られていない。

 macOSと「OS X」のアップデートは通常、月曜日か火曜日に配信される。MacRumorsによると、macOSのアップデートが金曜日に配信されたのは、2009年の「OS X Snow Leopard」が最後だという。10月4日という日付が誤って早くサイトに掲載されたのか、単なる誤りだったのかは不明だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]