logo

家具サブスクのクラス、無人コンパクトホテルのHostyと業務提携

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クラスは8月28日、無人コンパクトホテル「mizuka(ミズカ)」を運営するHosty(ホスティ)との業務提携を発表した。2020年までに、東京・福岡を中心に、合計1000室のホテル稼働を目指す。

CLASの家具を配置したmizukaの事例1
CLASの家具を配置したmizukaの事例1
CLASの家具を配置したmizukaの事例2
CLASの家具を配置したmizukaの事例2

 クラスは、個人宅、オフィス、飲食店、ホテル向けに、月々400円から家具・インテリア・家電の利用・交換が行なえるサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」を運営している。

 一方、ホスティが運営するmizukaは、交通アクセスが良く需要の高い立地に、設計や内装家具デザインのパッケージ化などによる最短2カ月でのスピード開業と、高いデザイン性を特徴としたホテル。8月時点で14施設126室のホテルを運営している。

 今回の提携によりホスティは、CLASを活用することで、今後の客室拡大の際に、家具・家電の調達や設置に伴う初期費用、およびオペレーションコストが削減でき、これまで以上に加速度的な多店舗展開が可能になるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]