logo

au以外のユーザーでもスマホ決済「au PAY」が利用可能に--200円ごとに1ポイント貯まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは8月28日、同社が提供するバーコードやQRコードを活用したスマホ決済サービス「au PAY」、店舗やネットショッピングで使用できる「au WALLET プリペイドカード」について、8月29日よりKDDI以外のスマートフォンユーザーでも利用可能になると発表した。


 「au PAY」は、インストールした「au WALLET アプリ」を使い、アプリ上に表示されるバーコードやQRコードを店舗のPOSレジや各種端末で読み取ることで決済できるサービス。店舗が提示したQRコードをアプリで読み込む方式にも対応する。

 auユーザー以外でも、200円(税込)ごとに「au WALLET ポイント」が1ポイント貯まるほか、ポイントをau WALLETの残高にチャージして支払い可能。さらに、物理カード「au WALLET プリペイドカード」を使うことでコード決済に対応していない店舗でも利用可能。プリペイドカードは、au WALLET アプリ上の「カード申込み」から申し込みすることができる(auユーザー以外はじぶん銀行口座に紐づけたau IDが必要)。

 なおau PAYは、すでに100万カ所で利用できるほか、登録者数はまもなく500万人を突破するという。




CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]