logo

LINE、未来予想コミュニティ「4CAST」を正式公開--正解すると報酬獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINEは5月30日、これから起きる未来の出来事を予想して楽しむ新感覚の未来予想コミュニティ「4CAST」を正式リリースしたと発表した。2018年9月よりベータ版を展開しており、5月時点での累計トピック参加者数は4000万人を突破していたという。

キャプション

 4CASTは、自分が持つ知識や直感を使って、これから起きる未来の出来事を予想する未来予想コミュニティ。「明日の天気」「スポーツの試合結果」「テレビ番組の放映内容」など、当日になるまで正解のわからないさまざまな「トピック(問題)」の未来を予想し、正解するとLINEポイントに変換できる報酬(LINK Point)が獲得できる。

 LINK Pointは、1 LINK Point=LINEポイント 500ポイントとして交換できる独自のコインサービス。日本全国で利用可能な「LINE Pay」で1ポイント=1円として活用できるほか、LINEサービスでの購入・決済時に利用できる。トピックに正解することで、4CASTポイントが受け取れ、受け取ったポイントに応じたランキングが毎日発表(ランキングは24時間ごとにリセット)される。1位は10 LINK Point(5000円相当)というように、順位に応じて報酬が得られる。

キャプション

 正式版では、「○×」や「3択問題」をタップするだけで、これから起きる未来の出来事の結果が予想可能。トピックには、スポーツ、天気、エンタメ、経済などといった、さまざまなジャンルの予想問題が次々に更新される「公式トピック」と、ユーザー自身が自由に内容を考えて作成できる「ユーザートピック」の2種類があり、自分の好きなトピックを選んで予想できる。

 また、予想できるトピック数は保有LINK Pointによって変動。初めて参加するユーザーは1日10トピックから予想できるようになっている。さらには、「トピックに正解する」だけでなく、「トピックを作成する」「答え合わせへの参加」「ミッションへの参加」などのアクションによっても、報酬が獲得できるようになった。

キャプション

 1000人以上の参加で10LINK Point(5000円相当)が獲得できるほか、参加人数によりもらえる報酬は増加。1000万人以上が参加した場合には、最大報酬額である5万LINK Point(2500万円相当)を獲得できる。

 加えて、展開されているさまざまなトピック(回答期間が終了したトピック)の正解を、ユーザーが登録できるようになった。最も多く登録された回答がトピックの正解として認定され、正解を登録したユーザーは報酬を獲得可能。報酬は、1トピックにつき、先着9名0.03 LINK Pointとなる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]