logo

シャープ、米国テレビ市場に再参入--2019年後半以降に

加納恵 (編集部)2019年05月08日 19時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは5月8日、米国市場におけるテレビ事業の再参入を発表した。Hisense International(Hong Kong)America Investmentと新たな協力関係を構築することで合意した。これにより、2019年後半以降、まずは米国市場におけるテレビ事業に再参入する。

 シャープは2015年に北米におけるテレビ事業からの撤退を発表。Hisenseの子会社であるHisense International(Hong Kong)America Investmentと、米国の液晶テレビにおける、シャープブランドの供与を主旨とする業務提携を結んでいた。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]