logo

モバイル決済「LINE Payアプリ」のiOS版が配信開始

佐藤和也 (編集部)2019年04月23日 15時09分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINE Payは4月23日、同社が展開しているモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」について、LINE Payの決済機能に特化した「LINE Payアプリ」におけるiOS版の配信を開始した。Android版はすでに配信している。

「LINE Pay」イメージ
「LINE Pay」イメージ

 LINE Payアプリは、LINEアプリ内で提供しているチャージ、送金、決済、請求書支払いなどのフルサービスのなかから、街のお店での決済に関連した機能を別アプリ化したもの。LINEアプリからよりも簡単にコード支払い画面を表示でき、30万円(税込)未満の支払いであれば、パスワード不要で決済することも可能となっている。また、使える店舗が簡単に探せるマップもあわせて搭載している。

 なお、LINE Payアプリのリリースを記念して4月30日まで開催する「平成最後の超Payトク祭」では、期間中一度でもLINE Payアプリを使用して支払いを行うと、還元上限総額が5000円分から2倍の10000円分にアップするとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]