logo

JAL、「Google Pay」でモバイル搭乗券サービス--チェックインや搭乗が可能に

飯塚 直 坂本純子 (編集部)2019年04月09日 18時11分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本航空は4月9日、国内線の新たなサービスとしてGoogleが提供する「Google Pay」に対応したモバイル搭乗券サービスを開始したと発表した。

キャプション

 JAL国内線搭乗券を「Google Pay」に保存するとアプリケーションからすぐに搭乗券を表示でき、従来のICやバーコードなどの媒体と同様に、空港でのチェックインや搭乗時に利用できる。また、搭乗当日には端末のロック画面(待受画面)にフライトをお知らせする通知機能も備える。

 同社はこれまでも、iPhoneのWalletやスマートウォッチに対応したモバイル搭乗券サービスを提供。空港でストレスなくスムーズに搭乗できる環境を整えてきた。

 今回の対応により、Androidユーザーも便利に航空券を管理し、搭乗できるモバイル搭乗券サービスが受けられる。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]