logo

「WhatsApp Business」、「Android」版に続き「iOS」版もリリース

Marrian Zhou (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ) 編集部2019年04月08日 11時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「WhatsApp」の企業向けバージョン「WhatsApp Business」がAppleの「App Store」でリリースされた。米国時間4月4日付のブログ投稿で、「iOS」ユーザー向けの同アプリのリリースが発表された。

提供:Carsten Rehder/Getty Images
WhatsApp BusinessがiOSデバイスで利用できるようになった
提供:Carsten Rehder/Getty Images

 WhatsApp Businessは、2018年1月に「Android」版がリリースされた。クイックリプライ機能やデスクトップサポート、認証済み企業プロフィールを作成してFAQを用意する機能など、小規模企業が顧客とやりとりしやすくなるよう設計されたさまざまな機能がある。

 WhatsApp Businessは4日、米国、ブラジル、ドイツ、インドネシア、インド、メキシコ、英国で利用可能になった。今後数週間中に世界でロールアウトされる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]