logo

訓練ロボットも導入--国内最先端のリハビリ施設「東京リハビリテーションセンター世田谷」

坂本純子 (編集部)2019年03月27日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 4月1日、東京都世田谷区梅ヶ丘に最先端のリハビリ施設が開院する。回復期リハビリ病院、介護老人保険施設、障がい者・児支援の3つの機能を持つ。世田谷区が策定した梅ヶ丘拠点整備プランに基づき、約90施設を持ち約7500人の職員を抱える南東北病院グループが開設・運営する。オープンに先駆け、プレス向けに公開された内覧会をお伝えする。

 4月1日、東京都世田谷区梅ヶ丘に最先端のリハビリ施設が開院する。回復期リハビリ病院、介護老人保険施設、障がい者・児支援の3つの機能を持つ。世田谷区が策定した梅ヶ丘拠点整備プランに基づき、約90施設を持ち約7500人の職員を抱える南東北病院グループが開設・運営する。オープンに先駆け、プレス向けに公開された内覧会をお伝えする。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]