logo

ドコモ、ソフトバンク、auらも新iPad AirとiPad miniを発売へ--3社の予約開始は?

坂本純子 (編集部)2019年03月19日 18時18分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは3月18日(現地時間)、約5年ぶりとなる「iPad Air」の新型モデルに加え、約4年ぶりに新型「iPad mini」を発表した。

 アップルの販売価格は、新iPad AirのWi-Fiモデル64GBが5万4800円(以下、すべて税別)、256GBが7万1800円。LTEモデルは、64GBが6万9800円、256GBが8万6800円。

 Pad miniのWi-Fiモデルは64GBが4万5800円(以下、すべて税別)、256GBが6万2800円。LTEモデルは、64GBが6万800円、256GBが7万7800円。

 今回の発表に伴い、NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIらも発売を表明している。

NTTドコモ、3月20日10時から予約、3月30日から発売へ

 NTTドコモは、10.5インチiPad Airと7.9インチiPad miniを3月30日より発売すると発表した。予約受付は、3月20日10時から全国のiPad取扱店およびドコモホームページで開始する。

 また、ドコモは他社に先駆けて価格も発表しており、iPad Airが7万5816円(実質負担金2万7216円)~。iPad miniは6万6096円(実質負担金1万9440円)~。

ドコモの販売価格
ドコモの販売価格
ドコモからのお知らせ
新しい「iPad Air」「iPad mini」のドコモオンラインショップ販売価格

KDDI、3月20日9時より予約開始

 KDDI、沖縄セルラーは、10.5インチのiPad Airと7.9インチのiPad miniを、iPad取り扱い店およびau Online Shopで、3月下旬に発売する。発売日など、詳細については別途案内するとしている。

 発売に先立ち、3月20日より予約を受付ける。au Online Shopでの予約およびウェブ予約は午前9時より、店頭では営業開始時間より受付を開始する。

au、新しいiPad Air、iPad miniに関するお知らせ

ソフトバンク、3月20日10時より予約開始

 ソフトバンクは、新しい10.5インチのiPad Airと7.9インチのiPad miniを発売する。発売日は決まり次第、ホームページで知らせるとしている。

 発売に先立ち、“ソフトバンク”のiPad取扱店およびソフトバンクオンラインショップで、3月20日午前10時より(店頭では営業開始時刻より)予約を受け付ける。

“ソフトバンク”、新しい10.5インチのiPad Airと7.9インチのiPad miniを発売

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]