logo

Twitter、関心のある会話を購読可能にする機能を開発中

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年03月18日 09時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterが、会話を購読できるようにする機能の開発に取り組んでいるようだ。

Twitter
提供:SOPA Images / Getty Images

 ユーザーは、会話に参加することなく、新しいツイートに関する通知を受けられるようになるという。リーク情報の提供者として有名なJane Manchun Wong氏が米国時間3月15日にツイートした。投稿されたスクリーンショットでは、ツイートの右上にあるベルのアイコンをクリックして購読できるようになることがわかる。

 Wong氏は、「Twitterが、『いいね』やリプライをしなくても会話に関する通知を受け取れる、『Subscribe to conversation』(会話を購読)機能をテストしている」とツイートしている。

 TwitterはWong氏のツイートに返信し、この機能はTwitterの会話をさらに促進するための取り組みの一環だと述べた。

 この機能は社内で開発中で、現時点では公的にテストしていないと同社は述べた。

 Twitterは先週、ユーザーが新機能を試してフィードバックできるプロトタイプアプリ「twttr」をリリースしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]