logo

グーグル、画像検索結果から買い物ができる広告機能をテスト

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年03月07日 18時29分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleの画像検索結果に、今すぐにでも欲しい物を見つけた経験がある人に朗報だ。


提供:Google

 Googleは米国時間3月5日、画像検索結果に表示されるスポンサー広告から購入ができる機能をテストすることにより、購入プロセスの簡略化に取り組んでいるとブログの記事で発表した。

 この機能は、小売業者が(値札アイコン付きの)スポンサー広告の中で複数の商品を強調表示できるというもの。ユーザーは価格やブランドなどの情報を確認した後、自分が選んだ机や椅子などの商品を実際に購入できるか検討することができる。

 「当社は現在、限られた小売業者と共にごく一部のトラフィックでこれをテストしており、『ホームオフィスのアイデア』『シャワータイルのデザイン』『抽象芸術』といった広範な検索で表示している」と、「Googleショッピング」担当幹部のSurojit Chatterjee氏は記した。

 この機能は今後数カ月間のうちに、より多くのカテゴリと小売業者に展開される。およそ1年前、Googleは検索結果と同社の小売パートナーを結び付けるプログラム「Shopping Actions」を発表した

Getty Images
Googleは、画像検索結果からより簡単に買い物ができるようにしたいと考えている
提供:Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]