logo

+Style、スマート家電と連携するスマートカメラ、センサーなど発売--2000円台からラインアップ

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プラススタイル(以下、+Style)は2月8日、同社ブランドのスマートカメラ3製品、およびスマートセンサー3製品を、2月15日より順次発売すると発表。本日より、+StyleサイトやAmazonなどで予約の受付を開始した。

 今回発売のスマートカメラは、外出時にも玄関の様子を動画で確認し、来訪者の応対が可能な「スマートビデオドアホン」(税込価格:1万1800円)、壁や天井に取り付けられる「スマートセキュリティカメラ」(同:7800円)、フレキシブルアームによって家中どこにでも設置しやすい「スマートホームカメラ」(同:6800円)の3製品となる。

左から「スマートビデオドアホン」「スマートセキュリティカメラ」、「スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)」
左から「スマートビデオドアホン」「スマートセキュリティカメラ」、「スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)」

 3製品とも、高画質なストリーミング映像や録画映像を、+Styleアプリで確認ができる。外出先から自宅の状況を確認したり、遠隔地にいる家族とコミュニケーションを取ったりすることも可能だ。

 スマートセキュリティカメラ、スマートホームカメラの2製品は、スマートスピーカーの音声操作に対応。GoogleのChromecastやAmazon Echo Spotと連携して、カメラ映像を確認することができる。

 スマートセンサーは、「スマートセンサー(人感)」(税込価格:3780円)、「スマートセンサー(漏水)」(同:3580円)「スマートセンサー(ドア・窓)」(同:2980円)の3製品を発売。それぞれ人やペットの動きの検知、水漏れの検知、ドア・窓の開閉検知が可能で、状況を+Styleアプリにリアルタイムで通知する。

左から「スマートセンサー(人感)」「スマートセンサー(漏水)」「スマートセンサー(ドア・窓)」
左から「スマートセンサー(人感)」「スマートセンサー(漏水)」「スマートセンサー(ドア・窓)」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]