logo

バンナム、フライトシューティング「ACE COMBAT 7」を発売--VRモード体験版も配信

佐藤和也 (編集部)2019年01月17日 19時22分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 VR体験版より。VRハンガーでは、さまざまな場所から戦闘機を眺められる。
Scroll Right Scroll Left

 VR体験版より。VRハンガーでは、さまざまな場所から戦闘機を眺められる。

 バンダイナムコエンターテインメントは1月17日、PS4/Xbox ONE向けフライトシューティングゲーム「ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN」を発売した。価格はパッケージ版、ダウンロード通常版が各7600円(税別)、ダウンロード販売のみのデラックスエディションは1万100円(税別)。PS4向けパッケージ販売のみの初回限定生産版コレクターズエディションは1万2400円(税別)。なお、STEAM版も2月1日に発売予定。

 本作は、12年ぶりの「エースコンバット」シリーズナンバリング最新作。プレイヤーがエースパイロットとなり、リアルな空を追求したグラフィック空間を360度自由に飛び回る爽快感、プレイヤー自身の判断で次々に敵を定めて撃破する快感、難局を勝ち抜ける達成感を楽しめるフライトシューティングゲームとなっている。本作においては「空の革新」をテーマとし、空を埋め尽くした雲の広がりと細密に表現された地形や景観を表現。空中戦と速度感が楽しめるという。また、PS4版に収録されるPS VRに対応した「VRモード」では、VR専用の新規ミッションがプレイできる。

 発売にあわせて、PlayStation Storeを通じて「ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN VR MODE 体験版」の配信を開始した。PS VR専用のVRモードのみプレイ可能な体験版で、ミッション1の序盤を、最大5分間無料でプレイできるというもの。機体はF/A-18F Super Hornet、兵装はQAAMとなっており、導入シーンやVR専用ハンガー、ミッション前の機体プレビューも体験することができる。

ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN & (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)DigitalGlobe, Inc. All Rights Reserved.
All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft, models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the property of their respective owners, and used with such permissions.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]