logo

YouTubeのiOS版アプリにスワイプ機能が追加

Lori Grunin  (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年01月17日 11時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スワイプは、タッチスクリーンを操作するうえで集合的な筋肉の動きとして脳に記憶されてきている感がある。YouTubeはこのたび、スワイプによって1つ前の動画に戻ったり、「次の動画」リストにある次の動画に進んだりできる機能を追加した。

YouTube
提供:Lori Grunin/CNET

 左にスワイプすると直前に視聴していた動画に戻り、右にスワイプすると次の動画リストにある次の動画に進むようになっている。

 次の動画リストは動画ごとに異なるので、何気ないスワイプを繰り返すだけで、驚くほどすぐにさまざまな動画が溢れるブラックホールのような世界に引き込まれてしまう。筆者は、米CNETのLexy Savvides記者がSuitXの外骨格を試している動画から、たった7つで「Dental Mental: Classic Mr. Bean(デンタルメンタル:クラシックMr.ビーン)」に行き着いた。

 現在、この機能はiOS版のYouTubeアプリのみで利用できる。Android版について問い合わせたが、すぐには回答を得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]