logo

iYell、住宅ローン×拡張現実「いえーる 住宅ローン AR」を発表--最新の金利をカメラに表示

加納恵 (編集部)2018年12月27日 12時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iYellは12月26日、アプリ利用者の位置情報を活用し、現在地から距離が近い各金融機関の住宅ローンの最低金利をAR(拡張現実)で表示するアプリ「いえーる 住宅ローンAR」を発表した。

 いえーる 住宅ローンARは、利用者の位置情報を捉え、距離が近い7件分の各金融機関の位置情報、およびその金融機関の住宅ローンの最低金利をARで表示するというもの。住宅ローンに詳しくない人でもARという最新技術を楽しみながら、住宅ローンに触れてほしいという思いから開発したという。

「いえーる 住宅ローンAR」
「いえーる 住宅ローンAR」
アプリケーションを起動させると、カメラ越しに近郊の金融機関で取り扱う住宅ローンの最低金利が表示される
アプリケーションを起動させると、カメラ越しに近郊の金融機関で取り扱う住宅ローンの最低金利が表示される

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]