logo
Indiegogo

人差し指用の指輪型ポイントデバイス「Padrone」--テーブルがトラックパッド化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ノートPCのトラックパッドが使いにくいからと、わざわざ外付けマウスを取り付ける人がいる。そのような人のために、現在クラウドファンディングサービス「Indiegogo」で支援募集中の指輪型ポイントデバイス「Padrone」を紹介しよう。

指輪型のポイントデバイス(出典:Padrone公式Facebookページ)
指輪型のポイントデバイス(出典:Padrone公式Facebookページ)

 Padroneは、右手または左手の人差し指にはめ、PCやスマートフォンとBluetooth接続して使う。Padroneを装着した側の手をテーブルやデスクのような平らな面に置いて人差し指を動かすと、その動きがマウスポインタの操作に変換される。テーブルの表面が、トラックパッドになったような操作感だ。

人差し指でマウスポインタを動かす(出典:Indiegogo)
人差し指でマウスポインタを動かす(出典:Indiegogo)
テーブルをタップすると左クリック(出典:Indiegogo)
テーブルをタップすると左クリック(出典:Indiegogo)

 マウスの左クリックに相当する操作は、Padroneをはめた人差し指でテーブル表面をタップして実行する。同じ手の中指でタップすると、右クリックできる。さらに、テーブル表面で人差し指と中指を同時に上または下へ動かすと、上スクロールまたは下スクロールになる。

右クリックは中指で(出典:Indiegogo)
右クリックは中指で(出典:Indiegogo)
人差し指と中指を同時に動かしてスクロール(出典:Indiegogo)
人差し指と中指を同時に動かしてスクロール(出典:Indiegogo)

 重さは約8gと軽く、装着しているのを忘れるほどだという。ある程度の防水性を備えており、手洗い程度なら着けたままで構わないとしている。

専用の充電台(出典:Indiegogo)
専用の充電台(出典:Indiegogo)

 Indiegogoでの目標金額は5万ドル(約565万円)。記事執筆時点(日本時間12月11日17時)で集まった資金はまだ6161ドル(約70万円)。キャンペーン期間はあと1カ月ある。

Padroneの紹介ビデオ(出典:YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]