logo

アップル、アーティスト支援プラットフォームのPlatoonを買収か

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年12月10日 09時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが、ロンドンを拠点とするクリエイティブサービス企業Platoonを買収したという。

 Appleは、新しいミュージシャンなどアーティストを支援するプラットフォームを手がけるPlatoonを買収したと、Music Business Worldwide(MBW)が英国時間12月7日に報じた

 Platoonは、Appleの音楽関連事業のアドバイザーであるDenzyl Feigelson氏とLoveFilmの共同創業者であるSaul Klein氏によって、2016年に創設された。

 情報筋がMBWに語ったところによると、Feigelson氏はPlatoonのチームをロンドンで統括し、チームはAppleの支援を受けて、世界中のアーティストをサポートする。アーティストは、契約するレーベルや自分の楽曲を配信するプラットフォームをこれまでどおり自由に選択できるという。

 Platoonがこれまでに関わったミュージシャンには、米国のBillie Eilish氏や、英国のStefflon Don氏やJorja Smith氏がいる。

 米CNETはAppleにコメントを求めたが、回答は得られていない。

Apple
提供:Alexander Pohl/NurPhoto via Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]