logo

ザッカーバーグCEO、「Android」だけ使うよう経営陣に命令か--クックCEOの批判受け

Dara Kerr (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年11月15日 10時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの最高経営責任者(CEO)のTim Cook氏がCambridge AnalyticaをめぐるFacebookのデータスキャンダルについて公にコメントしたことを受けて、FacebookのCEOのMark Zuckerberg氏は経営陣に対し、「Android」以外のスマートフォンの使用をやめるよう命令していたという。The New York Times(NYT)が報じた。

 Cook氏は3月、MSNBCとのインタビューでこの不祥事に言及し、 「われわれがユーザーの個人的な生活を不正に取引することはない。われわれにとって、プライバシーは人権であり、市民の自由だ」と述べた。

Mark Zuckerberg氏
Mark Zuckerberg氏
提供:James Martin

 これらの発言を受けて、Zuckerberg氏はFacebookの経営陣に対し、Androidの方がAppleの「iPhone」のOSよりも世界中で多く使用されているので、Androidスマートフォンのみを使うよう命令した、とNYTは報じている。Zuckerberg氏の経営陣が実際にAndroidスマートフォンに乗り換えたかどうかは不明だ。Facebookにコメントを求めたが、すぐに回答を得ることはできなかった。

 米大統領選でTrump陣営が利用していたデジタルコンサルティング企業Cambridge Analyticaは、8700万人以上のFacebookユーザーの詳細な個人情報を無許可で不正に入手していた。このことがThe GuardianとThe New York Timesによって報じられて以来、Facebookのプライバシー慣行が詮索の的になった。

 一方、Appleはユーザーのプライバシーを強く支持すると、ことあるごとに主張している。Cook氏はソーシャルメディアなど無料オンラインサービスの危険性について、複数のインタビューで警告を発してきた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]