logo

「Google News」アプリが膨大なデータ通信量を消費、多数ユーザーが報告

Charlie Osborne (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 緒方亮 高森郁哉 (ガリレオ)2018年10月24日 10時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Google News」アプリのユーザーたちが、バックグラウンドでモバイルデータが法外に消費されて数百ドルの請求になったと訴え、オンラインのフォーラムで助けを求めている。

 この問題の報告は、Google NewsのヘルプフォーラムRedditTwitterで確認されている。問題自体は6月には始まっていたようだが、現在も続いており、今もGoogleのフォーラムには法外なデータ使用量の報告が次々と上げられている。

 あるユーザーはGoogleのフォーラムで、Google Newsが「一晩のうちにバックグラウンドでデータを7.65Gバイト」消費したと報告した。

 このユーザーは次のように書いている。「Wi-Fiには接続されていたが、電波が弱かったので接続と切断を繰り返していた可能性はある。たとえそうでも(中略)問題がないかぎり、Google Newsがこれほど短い時間で膨大な量を使ってしまうのは理解できない」

 GoogleのフォーラムのメンバーであるShaun Creighton氏は、8月~9月における自身のモバイル端末のデータ使用量のスクリーンショットを公開している。


 報告を見たところ、多くのユーザーの場合、バックグラウンドのデータ使用量が9月の最終週に急増したようだ。最悪の報告例の中には、Google Newsのデータ使用量が23Gバイトに達したというものもあり、報告者の居住地は米国と英国に及んでいる。

 バックグラウンドのデータ使用量がここまで高い水準になるのは、確かに普通ではない。この件はGoogle Newsチームに所属するLisa Wang氏の目にとまり、同氏は9月27日、「関連するチームが現在調査中であり、修正に向けて取り組んでいる」と書き込んだ。

 だがそれ以降、この問題に関して、Googleの担当者からの新たな書き込みはない。

 米ZDNetはGoogleにコメントを求めたが、本稿掲載時点で回答は得られていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]