logo

Facebook、今度はテレビに付けるビデオチャット用デバイスを開発か

Marrian Zhou (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年10月17日 08時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookがまた別のビデオチャット用デバイスを計画していると報じられている。ただし今回の製品は、テレビに取り付ける形態になる可能性がある。

 CheddarによるとFacebookは、カメラを搭載し、テレビの上に配置するデバイスを開発しているという。ビデオ通話に加え、エンターテインメントサービスに対応する。この製品は「Ripley」という開発コード名で、Facebookのビデオチャット端末「Portal」と同じ技術が採用されているという。

 同社は10月に入り、Portalと「Portal Plus」という2種類のビデオチャット端末を発表した。遠くに離れていても同じ部屋でくつろいでいるかのように感じながら、友人と過ごせるように設計された製品だ。「Facebook Messenger」とAmazonのスマートアシスタント「Alexa」をベースとしており、人工知能(AI)を搭載するカメラによって、画像を移動、ズーム、フレーム設定することができる。

Portal Plus
Portal Plus
提供:James Martin/CNET

 Cheddarによると、FacebookはRipleyを2019年春に発表する計画だという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]