logo

楽天スーパーポイントで投資体験できる「ポイント運用 by 楽天PointClub」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は10月3日、同社が運営するポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を利用して投資体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」を楽天証券と開始すると発表した。

キャプション

 ポイント運用 by 楽天PointClubは、各種サービスや提携店舗の利用で貯まった楽天スーパーポイントを使って運用できるというサービス。「アクティブコース」と「バランスコース」の2コースから運用コースを選択し、ポイント数を設定するだけで運用が開始できる。設定した楽天スーパーポイントは、楽天証券で購入可能な投資信託の基準価額に原則連動して日々増減し、実際の投資に似た体験が行えるという。

 楽天証券の口座がなくても、楽天スーパーポイントを所有していれば誰でも利用可能。運用で増加した楽天スーパーポイントについては、いつでも1ポイント単位で引き出しでき、同社のサービスや提携する各店舗で利用できる。

 同社では、ポイントを使って手軽に投資体験ができるようになり、約9900万の楽天会員を含め、さらなる個人投資家の拡大を期待するという。さらに、ポイントでの運用をきっかけに本格的な資産運用を希望する場合は、楽天証券でポイントを利用した投資信託の購入なども可能という。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]