logo

楽天LIFULL STAYとALSOK、民泊の防災、防犯で業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天LIFULL STAYと綜合警備保障(以下、ALSOK)は9月20日、民泊事業に関する業務提携に合意した。

 本提携により、空き家や別荘などの遊休資産が、民泊施設として利活用されることを促進するために、民泊施設運営に必要となる、防災・防犯設備の設置や工事、緊急時の駆け付け対応手配に対応するためのサービスの開発を、防災・防犯のウハウを持つALSOKと、民泊事業を展開する楽天LIFULL STAYが共同で行う。

 さらに、楽天LIFULL STAYは、ALSOKが提供する民泊施設向けの防災・防犯機器を、楽天LIFULL STAYサイト内の特設ページにおいて販売。販売する商品は主に、「ALSOK火災監視機器」と「法定必須機器」の2種類となる。

 楽天LIFULL STAYは、機器の販売だけでなく、自動火災報知設備の設置から、消防署への届出、火災発生時のガードマンによる駆け付けや消防署への通報、初期消火などもサポートしているため、防災・防犯面における不動産オーナーの負担を軽減できるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]