logo

AI契約書作成のGVA TECH、弁護士ドットコムのクラウド契約サービスと連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GVA TECHは10月15日、ウェブ完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を運営する弁護士ドットコムとリーガルテックサービス開発に関して提携すると発表した。

キャプション

 GVA TECHは、AIを活用した契約リスク判定サービス「AI-CON レビュー」や契約書作成支援サービス「AI-CON ドラフト」などのリーガルテックサービスを開発・運営している。両サービスは、契約内容を早く正確に特定し、契約業務を円滑にするためのプロダクトだ。

 一般的に契約業務は大きく分けて、(1)ドラフト作成、(2)レビュー、(3)交渉、(4)契約締結、(5)サイン、(6)管理というプロセスが存在するが、今回提携する弁護士ドットコムのクラウドサインは、合意形成後の(4)契約締結、(5)サイン、(6)管理を中心とした領域で導入社数国内トップクラスのシェアを誇っているという。

契約業務において AI-CON およびクラウドサインが担う領域
契約業務において AI-CON およびクラウドサインが担う領域

 両社は、AI-CONシリーズとクラウドサインを通じて、ビジネスにおける契約業務をスマートに実行できるようにプロダクトを開発・運営してきたが、契約業務をテクノロジでよりスマートにしていきたいという思いから提携に至ったという。

 今回の提携により、両サービスにおいて、将来的にはAPI連携を視野に入れ、相互顧客紹介および、共催セミナーなどのマーケティング連携をするとしている。また今後も、利用者ネットワークとの連携やプロダクト間の連携など、積極的に他社との連携を進めていくとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]