logo

iPhone XSシリーズ発売--Apple Store表参道で恒例のハイタッチ

西中悠基 (編集部)2018年09月21日 14時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは9月21日、、iPhone XS/XS Max、Apple Watch Series 4の販売を開始した。Apple Store表参道では8時の販売開始を前に、雨天にも関わらず約250人が列を作った。

雨天にも関わらず、熱心なファンなど約250人が列を作った
雨天にも関わらず、熱心なファンなど約250人が列を作った

 販売開始を前に、店内ではスタッフが記念撮影をする姿が見られた。悪天候ということもあってか、8時前のカウントダウンは落ち着いた雰囲気となっていたが、スタッフが声を掛けてボルテージは最高潮へ。8時を迎えると、恒例となったスタッフとのハイタッチをしつつ、並んでいた来店客が続々と入店した。

恒例のハイタッチで続々と入店
恒例のハイタッチで続々と入店

 先頭に並んでいたのは、アプリ開発などを手掛けているという清水大輝さん。始発列車で来店し、iPhone XS MaxとApple Watch Series 4を購入したという。毎年新しいiPhoneを購入しているとのことで、今回のXS Maxについては「iPhone史上最大の画面が魅力的だ」と語った。ずっしりとくるという箱の重さに満足げな清水さんは、「早く開けたい」と期待を抑えきれない様子だった。

始発電車で駆けつけたという清水さん
始発電車で駆けつけたという清水さん
店内にディスプレイされているiPhone XS/XS Max。タッチアンドトライも可能だ
店内にディスプレイされているiPhone XS/XS Max。タッチアンドトライも可能だ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]