logo

Facebook、イーロン・マスク氏、ネット中立性--2018年上半期の重大事件簿

Roger Cheng (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年07月29日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FacebookのCambridge AnalyticaスキャンダルとGDPR

 2018年に入ってからこれまでで最大のニュースは、コンサルティング会社Cambridge AnalyticaがFacebookユーザー最大8700万人の情報を不正に流用していたことだろう。

 欧州連合(EU)では5月に一般データ保護規則(GDPR)が発効し、企業によるユーザー情報の収集や取り扱いへの規制が厳しくなった。

FacebookのCambridge AnalyticaスキャンダルとGDPR

 2018年に入ってからこれまでで最大のニュースは、コンサルティング会社Cambridge AnalyticaがFacebookユーザー最大8700万人の情報を不正に流用していたことだろう。

 欧州連合(EU)では5月に一般データ保護規則(GDPR)が発効し、企業によるユーザー情報の収集や取り扱いへの規制が厳しくなった。

提供:James Martin/CNET

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]