logo

LINE Pay、「マイカラー」をアップデート--付与するポイントの基準を絶対評価に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINE Payは7月23日、「LINE」上で展開するスマホのおサイフサービス「LINE Pay」において、8月1日よりインセンティブプログラム「マイカラー」制度をアップグレードすると発表した。

キャプション

 マイカラーは、よりアクティブに「LINE Pay」のサービスを利用するユーザーに、より多くのインセンティブを還元するプログラム。同社によると、2018年6月1日に開始して以降、SNSで話題になったのと同時に、プログラムの内容についてユーザーからさまざまな意見があったという。

 同社では、LINE CONFERENCE 2018の場で、マイカラー制度のアップグレードを発表。2018年8月から、ポイント付与上限決済額10万円を撤廃することに加え、1年間はQR/バーコード支払いを利用すると、マイカラーで提示された基本のインセンティブに3%を上乗せして付与すると公表している。

 今回のアップデートでは、利用登録するだけでホワイトバッジ(ポイント付与率0.5%)が付与されるほか、最低ポイント付与率を見直し、各バッジカラーのポイント付与率をグリーン2%、ブルー1%、レッド0.8%、ホワイト0.5%に変更。また、カラー判定期間を、前月末までの1カ月分の実績を集計・判定とし、毎月1日午前10時更新に変更。相対的評価だったカラー判定基準も絶対評価に変更されている。

 具体的には、グリーンは、決済金額が毎月10万円+送金が月間5人以上のユーザー。ブルーは、決済金額が毎月5万円〜9万9999円+送金が月間3人以上のユーザー。レッドは、決済金額が毎月1万円〜4万9999円+送金が月間1人以上のユーザー。ホワイトは、決済金額が毎月0円〜9999円となっている。

 さらに、バッジカラーの判定基準とポイント付与対象に「LINE Pay」に連携したクレジットカードでの決済も追加。ポイント付与対象となる決済金額の上限は、月額100万円に引き上げられている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]